生産工程支援システム【サイクロン】

cycleonは、工程管理者が携わる一連の業務をスムーズ かつ 効率的 に行うことを目的とした、生産工程支援システムです。 多品種/少ロットの製造現場において、「無理なく」「現場の実情に合った」工程管理を行うことができます。複雑で経験値を要するため、システム化が難しいとされていた金型製造の工程を効率良く管理します。

効果的な工程管理

cycleonは「工程毎に」「今日いくつ作業をするか」という、1日の作業量だけを指示します。
「誰が」「どの機械で」「いつ」の指示は、現場を一番よく知っている現場リーダーに権限委譲する事で、現場の状況に一番効果的な調整を実現しました。
生産管理システムの スケジューラー の多くは、「誰が」「どの機械で」「いつ加工を行うか」を自動的に計算し、指示しています。この手法だと、状況の変化が発生するたびにスケジュールを立て直し、結果、時間のロスにつながります。
これに対し、現場では口頭で調整を行おうとするのですが、あらかじめ細かく予定して決めた事が制約となり、自由に調整できなくなります。

現場で生まれたシステム

cycleonは、自己満足ではなく、本当に役に立つシステムとして活用していただくため、金型工場の現場で開発しています。
システムをご検討中のお客さまに、実際に運用している工場を見学していただいております。
システムの良いところ・使用感など、ユーザー目線のお話しを工場の作業者へ自由にご質問頂けます。

cycleonのご購入や導入に関するご相談は、下記のお問い合わせフォームから承っております。ご不明な点等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら